れーぞん・でーとる

立教生が旅・大学生活・サブカルについて好き勝手発信していくブログだよ!

始めてよかった!今すぐブログをやるべき5つの理由とメリット

 

f:id:sho0621:20170903120823p:plain

 

こんちは!

ブログを初めて早1ヶ月が経とうとしている、わたぽんです。

 

ぼくはブログを始める前、大学を休学して色々なことをしてました。

セブ島留学、西日本縦断ヒッチハイク、インド一人旅、IT企業プログラマーインターンって感じで。

 

関連記事:私の「空白の期間」について、休学期間総括 - このぼくに働けというのか

 

今はブログ一本に絞って日々を生きてます。自分なりに頭を捻った結果、そうなりました。

 

でも、「なんでブログをやるの?英語とかプログラミングの方が大事じゃね?もったいなくね??」と聞かれることが多いです。

 

本当は「うるせえ!やりたいからやるんじゃボケ!」と言いたいけど、

そこで今回は、ぼくの考えるブログをやるべき5つの理由とメリットをまとめてみます!

 

 

自分の成長を記録できる

 

f:id:sho0621:20170903103136p:plain

 

「毎日ぼーっと過ごしてる内に、気づけば時間が経ってた!?」なんてことよくありますよね。

ぼくたちは、日々をなんとなく生きがちです。

 

人間は忘れる生き物。

毎日記事を投稿し続けることによって、自分の経験や感じたことを書き溜めておくことができます。文字に書き起こすことで、思考や感情の整理にもなりますしね。

 

半年前の記事を読むと、「何これ!?こんな恥ずかしいこと書いてたっけ?」と感じますが、こうして過去の体験を確認できるのはデカいです。

さらに、その積み重ねは成長の記録として、半永久的にネット上に残り続けるわけです。

 

また、自分だけの日記じゃなくて読者を意識したブログだからこそ、客観的に整理されていて、未来の自分が読んでも分かりやすいんですよ!

 

新しい繋がりができる

 

f:id:sho0621:20170903103500p:plain

 

情報や経験を発信し続けることで人が集まってきます。マジです。

 

昔仲よかった友達が「お前面白いことやってんな!」って話しかけてくることもあれば、今まで関わったことない他のブロガーから「ブログ読んでますよ!」って連絡してくることもあります。

 

最近は、毎日真顔でキーボードをカタカタ叩いてるんですけど、意外に交友関係は広がってきてます。

 

見える世界がどんどん広がっていくなあ・・・(恍惚)

 

ライティングスキル・論理的思考能力が身につく

 

f:id:sho0621:20170903103521p:plain

 

ここまで「なんだかうさんくさいなあ」と思ってるかもしれませんが、これは納得できるかと!

とにかく文章を書くスピードがめっちゃ上がります!毎日3000文字とか書いてるわけですから、当然ですけど!

 

ブログを始める前、ぼくはキーボードを打つことが苦手でした。たぶん、1000文字で1時間くらいかかってたんじゃないかな・・・。

今は少しずつ慣れていって、1000文字を打つのに30分もかかりません。自分でも分かるほど成長しています!

 

そして「論理的思考能力」

「いかに論理的に文章を組み立てて、結論を読者に伝えるか」を最近は意識するようになりました。まだまだですけど、最初の頃の文章と比べると、マシになってきてるはず笑

 

続ければ続けるほど、スキルは上がっていきます!

 

日々の過ごし方が変わる

 

f:id:sho0621:20170903103727p:plain

 

個人的にはこれが一番デカい。ブログを始める前と始めてからでは、生活スタイルや日々の意識がめっちゃ変わりました。どこが変わったか、大きく分けると2つ!

 

  1. 普段からネタを探すクセがついた
  2. インプットがめっちゃ増えた

 

まずネタ探しのクセがつきました。

家にこもってばかりの毎日でも、日課のランニング中や買い物中に、目をギラギラ光らせてネタ探ししてしまいます。怪しく見えるかもしれませんが。

簡単に言えば「ネタ=面白いこと」なんで、普段から「面白いこと」を探すようになったわけです。

また、意識的に人に会ったり旅をすることが増えました。もちろんご飯を食べてる時も、観光地を回ってる時もネタ探し。ホント毎日楽しい。

 

そしてインプットがめちゃくちゃ増えた。書評やまとめ記事は書きやすいんですよね。

アウトプットをするにはインプットが必要なんで、毎日のように本を読みますし、ニュースや良質な記事もチェックします。

情報感度がかなり高くなったなあと思います。

 

時間を切り売りせずに稼げる!?

 

 

f:id:sho0621:20170903103739p:plain

 

やっぱ大学生が稼ぐとなるとバイトですよね。

ぼくもつい最近まではそうでした。焼肉屋ホール、スーパー品出し、IT企業学生インターン、色々やりました。

 

でも、結局バイトって時間の切り売りでしかないんですよ。自分の1時間を時給と引き換えに提供してるだけなんです。

いくら一生懸命働いても、ダラダラサボっても1000円。

「ああ、なんか無理ゲーだなあ・・・」と思ってました。

 

ブログは違います。

自分の経験や考えを他人にとっての価値に変えることで、それがお金になったりします。

それに、寝ている間も休まず働いてくれる。

 

ぼくはまだ始めて1ヶ月、全然稼げてません。

でも、改良しながら継続すれば、半年後一年後にはお小遣い稼ぎにはなるんじゃね?という確信があります。

 

頭を使わず時間を切り売りするんじゃなくて、経験や考えを売ることってすごく魅力的に思えませんか?

 

まとめ

 

ずらずらとブログをやるべき理由を並べてきましたが、結局一番は「楽しいから」なんですよね。

 

  • 自分の書いた記事を読み手に読んでもらえること 
  • 読み手になにかしらの影響を与えることができること
  • ブログを通して自分の思考を整理できること

 

そんな体験がとにかく新鮮で、ゲーム感覚で楽しめてることが一番の理由なのかもしれません。

 

メリットはたくさんあります。

でも、あくまで「継続」が前提の話。これが一番難しくて、一番大切なんです。

なので、自分のペースで楽しみながらブログを始めてみることをオススメします!

 

では!