れーぞん・でーとる

立教生が旅・大学生活・サブカルについて好き勝手発信していくブログだよ!

日本唯一のスラム街!大阪・西成に行って感じたあれこれ

 

f:id:sho0621:20170906212927p:plain

 

日本唯一のスラム街大阪・西成からこんちは!わたぽんです。

 

一泊二日の西成散策。言わせてくれ。

 

「ここは日本ではない」

 

路上に寝そべる人たち、わずか三畳の宿泊施設(ドヤと呼ばれてます)に押し込まれる人たち、めちゃくちゃいる生活保護受給者。

とにかくカオスでした。ツッコミどころ多すぎでしたが、詳しくはまた後日に。

 

この記事では、西成を訪れて思ったことを書き留めてみようかなと思います。

 

 

人生さまざま生き方さまざま

f:id:sho0621:20170906210526j:plain

 

「薬味堂」というカレー屋さんの店長と仲良くなってたくさん話を聞きました。いわく、西成に住む人たちはそれぞれ複雑な事情を抱えて暮らしているそう。

そんな彼自身も若い頃世界中を旅して、サラリーマンになったけどやめてカレー屋を開いたそうです。

 

「色々な人生があるんだなあ」と強く感じました。旅をするたびに、毎回常識を覆されますが、世の中まだまだ知らないことだらけ。

今まで「絶対的に正しい」と思っていたことも、本当は違うんだって気付かされます。

 

逆に言えば、人生なんでもありだし、なにをやってもいい。やりたいことがあるのなら、たとえリスクがあっても挑戦してみるのも悪くない。そんな風に思います。

 

今回の来訪を受けて、チャレンジをする勇気が出ました。背中を押してもらえたような気がします。これからもブログで発信し続けるし、Youtubeを使った他のアプローチもしようと決めました。来てよかった。

 

最悪住めると思った

f:id:sho0621:20170906210557j:plain

 

鼻につく汗とタバコの臭いが染み付いた街でしたが、別に住めなくはないと思いました。少なくともインドよりはマシ。

 

もし自分の好きなことをやり続けた結果全てを失っても、まあこの生活なら我慢できるかなと。じいさんばっかりだけど、死ぬことはないなあと感じました。

 

こうして日本最低レベルの環境を自分の目で確かめることができてよかった。思う存分攻めることができそうです。

 

まとめ:変わってるけどいい街だよ西成

 

「危ない」とか「汚い」とか巷では言われてるけど、普通にいい街でした。いや、普通ではないですね。

 

昔ながらの人情味溢れる、どこか悲しげな街・西成。日本社会の闇を垣間見たけれど、「俺ももっと頑張ろ!」と思えました。

 

今回は旅の感想を書き留めてみたんですが、死ぬほどある写真は別記事にてあげる予定です!

 

というわけで東京に帰りまーす!

ありがと西成!さよなら西成!たぶんもう来ない!

 

f:id:sho0621:20170906212259j:plain

 

では!