【2018】マジで面白いおすすめアニメランキング50!名作から最新作まで厳選!

f:id:sho0621:20171214153046p:plain

STORY|TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト

マジで面白いおすすめアニメランキング50を紹介します。バトル、日常、青春、学園恋愛、ラブコメ、ハーレム、ギャグ、感動モノなどあらゆるジャンルから厳選!

ぼくは中学二年生で「CLANNAD」に感動して以来、軽く200〜300作品以上のアニメを観てきました。懐かしの名作から2018年放送の話題作まで、幅広くリストアップしてます。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめアニメランキング1位〜10位

1位 CLANNAD / 全49話(1期:22話 + 番外編:1話 + DVD特典:1話 / 2期:22話 + 番外編:1話 + 総集編:1話 + DVD特典:1話)

不良男子高校生が一人の少女との出会い、別れを経験していく恋愛アニメ。

「CLANNADは人生」と言われるように1人の人間の高校生活から夫婦生活までが濃密に描かれているので、感情移入具合が半端じゃなく、紆余曲折あるストーリーにぐいぐい引き込まれます。

春原とのユーモラスな日常には笑いが止まらず、感動シーン(特に2期)では涙が止まりませんでした。全49話を一気見すれば、自分の人生を見つめ直すきっかけにもなるかと。少し古めの作品なのでキャラデザに特徴こそありあますが、数あるアニメの中でもぶっちぎりの最高傑作。

2位 ARIA / 全52話(1期:13話 / 2期:26話 / 3期:13話)

水の惑星”アクア”にある観光都市ネオ・ヴェネツィアを舞台に、一人前のウンディーネ(水先案内人)となるべくマンホームからやって来た水無灯里の日常を描いたヒーリングアニメ。

ため息が出るほどに美しいヴェネチアの街並み、心の澄み切ったキャラクター、切なくも美しい音楽。とにかく優しい世界で繰り広げられる心温まるエピソードの連続に癒されること間違いなし。「何でもない毎日を楽しむ大切さ」を教えてくれる素敵な作品です。

マイナー作ですが個人的には非常に思い入れがあり、1期11話「そのオレンジの日々を」、3期4話「その明日を目指すものたちは」はボロボロ泣きながら数え切れないほど観返しました。落ち込んだ時や疲れた時、弱気になった時にどうぞ。

3位 コードギアス 反逆のルルーシュ / 全52話(1期:25話 + 総集編:2話 / 2期:25話)

ブリタニア帝国”エリア11″として統治される日本に暮らす、ブリタニアに強い憎しみを抱くブリタニア人ルルーシュとブリタニア軍に身を置く日本人スザク。2人の少年はそれぞれのやり方で復讐劇を繰り広げていきます。

悪役視点で進むダークヒーローアニメ。観る前はキャラデザに抵抗があったのですが、熱過ぎるストーリー展開、大迫力のバトル、秀逸なシナリオが素晴らしいです。W主人公ルルーシュとスザクのカッコ良さ、お互いを信頼し合う関係性も絶妙。

2期最終話「ゼロ・レクイレム」はアニメ史に残る名シーン。様々な思惑が入り乱れる人間ドラマ、頭脳戦もまた魅力的なので、ロボットアニメが苦手でも十分に楽しめます。

4位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン / 全13話

戦うことしか知らなかった少女ヴァイオレット・エヴァーガーデンが、”自動手記人形”として依頼人の手紙を代筆することで「愛してる」の意味を知る物語。

切なくも美しい音楽、中世ヨーロッパのような世界観、秀逸なシナリオ。京アニ大賞受賞作ということで完成度が非常に高くて驚きました。何より軍隊上がりで無表情な少女が、人々の切実な想いに触れ、感情を学び取っていく姿には毎話感動の連続です。

まるで映画のようにハイクオリティな作画に、PVを観るだけでも引き込まれるかと。また、1人の人間が最愛の人を失い、再起していく王道ストーリーには勇気をもらえます。2018年アニメとしては間違いなくNo.1の完成度。

5位 化物語 / 全15話

吸血鬼もどき・阿良々木暦が”怪異” にまつわる少女たちを助けていく物語。シャフト製作。

巧みな言葉遊び、テンポの良い掛け合い、独特な映像表現がなんともハイセンスで、現代アート、あるいは上質な文学に触れているかのような不思議な気分になります。映像も非常に綺麗なのでアニメ初心者にもオススメ。

各ヒロインは個性的で可愛く、シナリオ毎に違うキャラが担当するOPも最高の出来です。続編シリーズも含め全体的に完成度は高いですが、やっぱり「化物語」が1番面白い。

6位 シュタインズゲート / 全24話 + SPECIAL

2010年、秋葉原にて偶然タイムマシン開発に成功してしまった”未来ガジェット研究所”創設者・岡部倫太郎。しかし過去改変を繰り返した結果、残酷な運命へと巻き込まれてしまうことに…。

傑作映画「バタフライ・エフェクト」に影響を受けていることもあって、脚本の完成度、テンポの良さ、1話目から張り巡らされた伏線とその回収はお見事。二週目を観ると「ここで繋がってたのか…」とまた違った楽しみ方ができます。

個人的にはダルとのギークな絡み、オカリンの痛いギャグに笑えるのですが、人によっては苦手かもしれません。しかし説明多めの前半を乗り越えた後の、一気に盛り上がり始める後半の面白さは半端ないです。特に「オペレーション・スクルド」が説明された時は鳥肌が止まりませんでした。

7位 Fate/zero / 全25話

Fateシリーズ。冬木の地を舞台に7人のマスターによって召喚された7人の英霊が、あらゆる願いをも叶える『聖杯』を求めて『聖杯戦争』を戦うバトルアニメ。

圧倒的スケールで繰り広げられる迫力のバトル、アレクサンダー大王やギルガメッシュを始めとする魅力的な英霊たちが魅力の作品です。1話の英霊召喚からクライマックスに至るまで文句のつけようがなく、まさしく神アニメ。

「Fate/stay night」の前日譚に当たるので、併せて観ることをオススメします。視聴前にシリーズ共通の設定や背景知識を押さえておくとより楽しめるかと。個人的にはより陰鬱とした、ダークファンタジー要素の強い本作の方が好きです。

8位 ソードアート・オンライン / 全49話(1期:25話 / 2期:24話)

VRMMORPG”ソードアート・オンライン”に閉じ込められ、デスゲームを生き抜くことになった黒の剣士キリトの戦いを描く、俺TUEEE系バトルアニメ。

1期「ソードアート・オンライン編」の完成度が圧倒的に高く、キリトの無双っぷりが最高に気持ちいい。バトルアニメ好きはもちろん、RPG、ゲームジャンキーにはたまらない設定と世界観です。正妻アスナさんを始めとするヒロインも可愛い。

詳しくはネタバレを控えますが、2期「マザーズ・ロザリオ編」の悲しすぎる展開、健気にユウキの姿には毎話感動させられました。命の儚さと尊さを感じさせられ、ラノベ原作アニメとは思えないほど強く心に訴えかけてくるものがあります。

9位 グリザイアの果実 / 全24話(果実:13話 / 迷宮:1話 / 楽園:10話)

5人の女子生徒のみが在籍する”私立美浜学園”に転入することになった、風見雄二。 壮絶な過去を持つ雄二は、”訳あり”の彼女たちと心を通わせていく中で、過去のトラウマへと立ち向かっていきます。

基本ハーレム状態なのですが、ブラックジョークの効いた日常パート、センスのある会話劇が魅力。主人公が軍出身の凄腕スナイパーにして超人なので、特にミリタリー好きは絶対見るべきです。

この作品の真骨頂は2期「グリザイアの楽園」における師匠との共同生活。面白すぎて、20回以上は見返しました。明かされる壮絶な生い立ちと、ミリタリー要素全開の修行、人間的魅力MAXの登場人物たちがテンポ良く描かれています。美少女ゲーム原作アニメと思って、侮るなかれ。

10位 四月は君の嘘 / 全22話 + OAD1話

かつて”ヒューマン・メトロノーム”と呼ばれるほど譜面通りの完璧な演奏をしていたが、母の死をきっかけにピアノが弾けなくなってしまう天才ピアニスト・有馬公生。モノクロだった公生の毎日は、自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをりとの出会いをきっかけに、カラフルに色づき始めます。

あくまで挫折からの再起、主人公の人間的成長、淡い恋心がメイン。美しい旋律、魂の込もった演奏シーンは、クラシック音楽に詳しくなくても心に響きます。特にショパンの「バラード 第1番」はヤバい。

最後の手紙のシーンでタイトルの意味が分かった時の感動は半端じゃありません。詩的で美しく、切なくも熱いストーリーが無駄なく2クールにまとまった名作です。

おすすめアニメランキング11位〜20位

11位 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST / 全64話

錬金術をテーマにしたバトルアニメ。亡き母親の”人体錬成”に失敗し、右腕と左脚を失ったエドワードと体全てを失ったアルフォンスは、失った肉体を取り戻すべく”賢者の石”探しの旅に出ます。

中世ヨーロッパのような世界を舞台にしたダークファンタジーではありますが、正義感のある主人公、愛着のわくキャラクター、伏線の散りばめられたシナリオが楽しめる超王道作品。エンヴィー、グリード、ラースなどそれぞれの正義と理想を掲げる悪役も非常に魅力的。

独特な世界観と熱い展開にすぐさま魅了され、一気に観てしまいました。感動の名シーンも、ギャグがたっぷりと描かれる賑やかな日常も、物語を引き立てるOP・ED曲も「素晴らしい」の一言。尺の都合上カットされている場面もありますが、よくまとまっています。

12位 とらドラ! / 全26話(本編:25話 + OVA:1話)

周りから不良だと勘違いされている高須竜児と、”手乗りタイガー”こと逢坂大河。互いの恋愛を成就させるべく手を組んだ2人の日常を描く恋愛アニメ。

前半はよくある学園ラブコメ、後半は恋愛要素多め。CV釘宮理恵ということで萌えアニメかと思いましたが、未熟な青春が丁寧に描かれています。時に甘酸っぱく、時に切ないストーリーが妙に胸に刺さり、自身の青春時代と重ね合わせながら楽しめるかと。

不器用な恋愛模様、恋心と友情の間を揺れるありのままの姿、痛いほど気持ちが分かる心理描写、今見ればベタなツンデレなど見所満載。細部の演出までこだわっていて非常に完成度が高く、笑いあり涙ありの名作です。

13位 けいおん! / 全41話(1期:12話 + 番外編2話 / 2期:24話 + 番外編3話)

軽音楽部に所属する5人の女子高生たちの日常アニメ。

微笑ましい日々、くだらないやり取り、キラキラした学園内ライブを始め、あくまで普通の日常が描かれています。物語に大きな山こそありませんが、そのゆるさがたまらなく素敵で、和むからこその名作

最後の学園祭、あずにゃんへの演奏シーンが感動のピークで、一気に”放課後ティータイム”ロスに陥りました。「天使にふれたよ」など楽曲も素晴らしい。ロンドンへの卒業旅行を描いた劇場版もオススメです。

14位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない / 全11話

かつて仲良しだった”超平和バスターズ”の6人は、”めんま”の死をきっかけに散り散りになってしまいます。それから5年後の夏休み、ひきこもりがちになっていた”じんたん”の元に”めんま”が現れたことで、5人は再び集まり始めることに…。

10話まで丁寧に描かれる過去の出来事の真相、メンバーそれぞれの抱える想い。最終回の隠れんぼ、”めんま”からの手紙には感動の涙が止まりませんでした。タイミング良く流れ出す主題歌「secret base 〜君がくれたもの〜」は反則…。

ちょっとご都合主義的すぎる設定はフィクション作品なので仕方ないですが、友情、愛情、後悔、葛藤が入り乱れる青春群像劇としては最高。“めんま”の視点でラストシーンが描かれる劇場版も併せてどうぞ。

15位 Fate/stay night Unlimited Blade Works / 全26話 + 特典映像

Fate/stay night凛ルート。日本・冬木の地に召喚された7人の英霊たちが、あらゆる願いを叶えてくれる聖杯を求め『聖杯戦争』を繰り広げるバトルアニメ。

さすがufotable制作といった圧倒的な映像美、アニメの枠を超えたヌルヌル動く戦闘シーン。冒頭のアーチャーvsランサー戦だけ見てもそのクオリティの高さが伺えます。細かい部分にもこだわりが見られ、特にギルガメッシュ戦の躍動感、アーチャーの去り際の表情の出来は素晴らしい。

設定・世界観が共通しているので「Fate/staynight」「劇場版 Fate/staynight Heaven’s feel」「Fate zero」を合わせて観ることをオススメします。完全初見だったとしても、十分楽しめますが。

16位 Re:ゼロから始める異世界生活 / 全25話

ある日突然異世界へと召喚されてしまった菜月昴が、”死に戻り”の力を頼りに運命を切り開いていく異世界ファンタジー。

平凡で人間臭い主人公が特徴。出口のないループに絶望し、自分の無力さに葛藤するシーンは観ていて辛いですが感情移入できますし、18話の感動も凄いです。レムの神々しさよ…。

「死にまくりながら攻略していく」というシナリオがとにかく斬新で、個人的には2016年No.1の面白さでした。エミリア、レムを始めとするヒロインも非常に可愛い。OVAも製作予定なので今後も楽しみです。

17位 日常 / 全26話

時定高校に通う女子高生たちの日常と、東雲研究所の何気ない毎日、2つのパートが同時並行で進む日常アニメ。

崩れない安定した作画、声優陣の無駄に高い演技力、理解不能なシュールギャグが見所で、名作揃いの京アニ作品の中でも屈指の傑作です。ウインナー、みおちゃんのドラゴンスクリューのシーンでは思わず声を上げて大笑いしてしまった…。

一貫したストーリーのないオムニバス形式ゆえ、気が向いた時にぼーっと楽しめるのが良いです。万人受けするキャラデザなのでアニメ初心者、子供にもオススメ。

18位 ラブライブ! / 全26話(1期:13話 / 2期:13話)

廃校の危機を救うため、”スクールアイドル”として立ち上がった9人の女の子たちを描くアニメ。

途方も無い理想を掲げ、挫折を繰り返しながらも、努力と友情で夢を叶えていく。ストーリーとしては王道の青春物語ですが、可愛い女の子たち、中毒性のある楽曲、選りすぐりの声優、粋な演出がこの作品を神アニメたらしめています。

葛藤を乗り越えアイドルとして大成していく姿は涙無しには観られないし、厳しい練習を終えた後のライブは非常に感動します。久しぶりにどハマりしてグッズを買い漁り、映画を3回も観に行ってしまった名作。ただし「ラブライブ! サンシャイン!!」てめーはダメだ。

19位 魔法少女まどか☆マギカ / 全12話

願いを叶える代わりに”魔法少女”となった女子中学生の過酷な運命を描くダークファンタジー。

脚本・虚淵玄ということで、可愛らしいキャラデザとは対照的には陰鬱とした完成度の高いシナリオが売り。シャフト制作のアーティスティックな映像、胸を抉られる残酷な展開、華麗な伏線回収も素晴らしいです。

軽い気持ちで眺めていましたが、3話では良い意味で期待を裏切られました。できれば3話まで観て、好き嫌いを判断してみてください。鬱アニメが苦手な人はやめた方がいいかもですが。

20位 宇宙兄弟 / 全99話

幼い頃、兄弟で宇宙へ行くことを約束した兄ムッタと弟ヒビト。19年後、ヒビトは宇宙飛行士となった一方、上司に頭突きをかまして無職になってしまったムッタ。そんな中、ムッタは当時交わした約束を思い出し、宇宙飛行士になることを決意します。

32歳のおっさんが一念発起し、宇宙を目指す青春アニメ。子供の頃に見た夢を叶えるため、難病の治療法を開発するため宇宙飛行士選抜試験へ臨む姿に、熱い人間ドラマに勇気を感動をもらえます。

宇宙に興味がなくても、ワクワクさせられる宇宙空間の映像、壮大な夢を追い求める若者たちの熱い姿、名言のオンパレードはたまりません。「明日も頑張ろう」「もう一度夢を追いかけてみよう」と思わせてくれる素敵な作品です。

おすすめアニメランキング21位〜30位

21位 とある科学の超電磁砲 / 全48話(1期:24話 / 2期:24話)

超能力開発が行われる”学園都市”に住む《超電磁砲(レールガン)》こと御坂美琴の活躍を描くバトルアニメ。

「とある魔術の禁書目録」のスピンオフ作品。女子中学生たちの微笑ましい日常だけでなく、超能力の悪用や過剰な能力開発、無能力者の抱える悩みなど、シリーズ特有の世界観を深く掘り下げる内容で見応えがあります。正直、本編より面白い。

もちろん黒子、初春、佐天さんなど”禁書”ではスポットライトに当てられていないキャラが非常に可愛く、微笑ましいやり取りにはついニンマリしてしまいます。“禁書”と同じ世界観を別の視点から楽しめるので、併せてどうぞ。

22位 ちはやふる / 全51話(1期:25話 / 2期:25話 + OVA:1話)

競技かるたで日本一を目指す少年少女の青春物語。

原作は少女漫画なのですが、完全にスポ根アニメ。恋愛描写が思ったよりも少なく、百人一首に懸ける情熱、仲間との友情、ライバルとの白熱した勝負がドラマティックに描かれています。汗水流して、果敢に札を取りにいくの姿の熱いこと。

才能のなさに悩む太一、一度はかるたから離れた新、札だけが友達だった忍など、それぞれにドラマと背景があり、ありったけの想いをぶつける試合の感動は凄まじいものがあります。百人一首のルールを知らなくても、かるた初心者のキャラが登場するので親近感が湧くし、雰囲気だけでも凄く入り込めるかと。

23位 Angel Beats! / 全15話(本編:13話 + 特別編2話)

死後の世界を舞台に、前世に未練を残し成仏できなかった少年少女たちが”死んだ世界戦線”として神に抗うバトルアニメ。

Key作品だけあって、テンポの良いストーリー、作画の安定具合、日常パートの面白さは異常。またギャグの切れ味も抜群で、日向が天井に頭から突っ込むシーン、ハイテンション・シンドロームでは腹がよじれるほど笑いました。

脚本や設定にやや突っ込みどころはありますが、笑いあり、涙ありの楽しい作品です。余談ですが、声優陣が全力でふざけ倒すカオスなオーディオコメンタリーもオススメ。

24位 アイドルマスター シンデレラガールズ / 全26話

芸能事務所346プロダクションの「シンデレラ プロジェクト」に選ばれたアイドルの卵たちがトップアイドルを目指す物語。

普通の女の子たちが華やかな世界に魅せられ、挫折を経験しながらも”シンデレラの階段”を登っていくサクセスストーリー。映像がとにかく綺麗で、キャラクターの心理描写と成長が丁寧に描かれていて、ライブ楽曲もクオリティが非常に高いです。

元々ラブライブ派だったぼくですが、一気にデレマスにはまりました。登場人物それぞれがの抱える夢、ぶち当たった壁を乗り越えていくアイドルの卵たち、プロデューサーのイケメンっぷりが好き。

25位 オーバーロード / 全13話

サービス終了と同時にVRMMORPG”ユグドラシル”に閉じ込められてしまった《モモンガ》が、配下のNPCを従えて勢力拡大を目指す異色のバトルアニメ。

壮大なゲームの世界、個性的な配下の守護者たち、雑魚キャラを蹂躙していく最強の主人公勢。アンチヒーロー作品としては完成度が高く、時折挟まれるコミカルなシーン、主人公の本音にも笑えます。

設定自体は「ソードアート・オンライン」に近いですが、展開は全く別物。主人公が悪役側となり、シュミレーションゲームのように手駒を操り世界征服していくシナリオが新鮮で面白いです。俺TUEEE系とはちょっと違いますけど、無双具合、チートプレイは爽快。

26位 うたわれるもの / 全29話(本編:26話 + OVA3話)

舞台は亜人たちが暮らす世界。記憶を失った青年は薬師エルルウに介抱され、自分の顔に”仮面”が被せられていることに気づきます。彼は村長から”ハクオロ”の名を与えられ、やがて戦いに日々へと身を投じていくことに。

日常パート多めの序盤から始まり、物語が進むにつれシリアスになっていくのですが、徐々に明かされる世界の真相、ED曲「キミガタメ」と共に迎えるエンディングは感動不可避。途中まで堪えてましたが、アルルウの「でも、おとーさんいない」でやられました。

獣耳の少女たち、勢力拡大ゲームのような展開、アイヌ文化を取り入れたような独特な世界観が特徴の名作。主要キャラの成長した姿が見られる続編「うたわれるもの 偽りの仮面」もオススメ。

27位 魔法使いの嫁 / 全24話

見えざるものが目に見え、生きることに絶望していた少女・羽鳥チセは、異形の魔法使いエリアス・エインズワースに買われたことをきっかけに、イングランドで共に暮らすことになります。

魔法使いとしての修行を通して、一人の少女が希望を見出していくファンタジー。とにかく作品全体から漂う雰囲気、美しい情景描写、幻想的な音楽、世にも不思議な魔法使いの世界が素晴らしい傑作です。

感情を揺さぶられる経験を経て成長していくチセ、イングランドの牧歌的な風景、詩的でしみじみとするポエムなど作品の魅力は数え切れません。原作の世界観がよく反映されていて、再現度は非常に高いです。

28位 ジョジョの奇妙な冒険 / 全113話(1部:9話 / 2部:17話 / 3部:48話 / 4部:39話)

ジョースター一族と吸血鬼ディオの奇妙な運命を描くバトルアニメ。

“波紋”の1, 2部、”スタンド”の3, 4部、どちらも渾身の出来。筋骨隆々なキャラクター、ドラマティックな物語、カリスマ性溢れる悪役が最高です。原作は古い作品ですが、うまく現代風にアレンジされているかと。

男同士の無二の友情、熱い人間賛歌、手に汗握る名バトルの数々が最高に面白く、観出すと止まりません。細かい描写や設定もしっかり再現されているので、スタッフのジョジョ愛がひしひしと伝わります。原作ファンでも初見でも楽しめる素晴らしい作品です。

29位 リトルバスターズ! / 全39話(1期:26話 / 2期:13話)

両親を事故で亡くし孤独に苛まれていた少年・直枝理樹の元に棗恭介率いる”リトルバスターズ”が現れ、彼の日常はカラフルに彩り始めました。それから数年後、学園で寮生活を送る5人は新たな仲間を加えて再結成し、”リトルバスターズ”は青春を駆け抜けます!

美少女ゲーム原作アニメとしては珍しい良作。笑いの絶えない賑やかな日常、仲間同士の熱い友情が丁寧に映像化されており、作品に込められた愛を強く感じます。原作ファンのぼくとしても納得の出来。

「Refrain」から一気に加速する展開、仲間との別れ、謙吾や京介の感情が爆発するシーンでは、原作に勝るとも劣らない迫真の演技が堪能できます。メンバーの信頼関係、理樹の心情を知っているだけあって、感動が半端じゃありません。

30位 WORKING!! / 全40話(1期:13話 / 2期:13話 / 3期:14話)

ファミレス”ワグナリア”で働く店員たちの日常アニメ。

笑いの要素が強い一期も、恋愛要素が増えてくる二期・三期も最高の、ほのぼのとしたドタバタコメディーです。原作が4コマ漫画なので、変に間延びしないテンポの良さが心地よいかと。

小さい物が大好きな小鳥遊、小さい先輩ぽぷら、ヘタレの佐藤さん、毒舌な相馬etc…。個性的で強烈な登場人物の織りなす掛け合いが抜群に面白く、観れば観るほど好きになってしまいます。ただしノリが独特でクセが強いので、観る人を選ぶかもしれません。

おすすめアニメランキング31位〜40位

31位 僕だけがいない街 / 全12話

“再上映(リバイバル)”というタイムリープ現象に悩まされる漫画家の藤沼悟は、母親が何者かによって刺される事件をきっかけに18年前へとタイムリープし、自身のトラウマと立ち向かっていきます。

冬の北海道を舞台に描かれる本格サスペンス。完成度の高い脚本、息もつかせぬストーリー、ミステリーとSF要素が絶妙に融合した世界観に引き込まれます。作画も綺麗で入り込みやすい。

トリックとしては王道で、途中で全て気付いてしまったのですが、そのベタな感じが初心者にオススメです。肩の力を抜いて推理アニメ特有に緊迫感、謎が謎を呼ぶ展開を楽しめるかと。

32位 銀の匙 / 全22話(1期:11話 / 2期:11話)

舞台は、北海道・大蝦夷農業高等学校。札幌の進学校から逃げてきた八軒勇悟が”農業”の世界に触れ、愉快な仲間たちと共に成長していく青春群像劇。

原作者が農業高校出身ということで、細かい設定や描写に非常にリアリティがあり、普通の人が体験しないような変わった青春を追体験することができます。描かれる北海道も魅力も、賑やかな日常もシリアスな展開も秀逸。

家畜動物たちの扱い、命を頂く瞬間。育てた豚を自分の手で捌いたり、作業終わりに食べる卵かけご飯に感動したりと、“食育”に通じる部分もあって結構奥が深い作品。

33位 やはり俺の青春ラブコメは間違っている / 全28話(1期:13話 + OVA:1話 / 2期:13話 + OVA:1話)

自称”自意識高い系男子高校生”比企谷八幡と奉仕部メンバーの残念な青春を描くラブコメ。

アニメとしては珍しく、こじれた人間関係、人の汚い部分をテーマにした隠れた名作。よくあるハーレムものと思いきや、主人公ヒッキーの捻くれた、鋭い視点から描かれる心理描写は秀逸そのもの。

毎回自分が罪をかぶる形で事件解決しようとするヒッキー、完璧すぎるが故孤立する雪乃下、周りに気を使って本音をさらけ出せない由比ヶ浜。三者三様ではありますが、抱える悩みと、葛藤する姿は見応えがあります。

34位 とある魔術の禁書目録 / 全48話(1期:24話 / 2期:24話)

魔術と科学が対立する世界を舞台に、いかなる異能をも打ち消す右手《イマジン・ブレイカー》を持つ上条当麻の戦いを描くバトルアニメ。

登場人物、異能力、設定の中二病丸出し感は否めませんが、かえって独特の雰囲気、世界観を醸し出している傑作。絵に描いたような熱血漢の主人公、迫力のアクション、可愛いヒロインが万人受けするかと。

物語が進むにつれ、争いは大規模に、世界全土を股にかける対戦へと発展していくのですが、ワクワク感がヤバいです。魅力的なキャラクターが多数登場し、それぞれの場所で戦いを繰り広げる構成も熱い。一方通行さんかっこいい。

35位 3月のライオン / 全44話(1期:22話 / 2期:22話)

東京下町に一人で暮らす14歳の天才棋士・桐山零が孤独に喘ぎながら、厳しい勝負の世界を戦い抜く将棋アニメ。

羽海野チカ原作漫画の柔らかいタッチ、楽しい色使いが完全に映像化されています。将棋の話ではありますが、零の葛藤や内面がメインで描かれているので、人間ドラマとして観ると良いかと。

三姉妹や二階堂などキャラクターが皆個性的で好感が持てますし、翻弄されながらも大切なことを学び取り、成長していく零の姿に深く見入ってしまいます。暗くドロドロとした場面も多いですが、対照的に一家団欒の時間、温かい食卓が描かれる優しい作品です。

36位 となりの怪物くん / 全13話

ガリ勉女子高生と問題児の不器用な恋模様を描くラブコメアニメ。

少女漫画原作アニメは往往にして寒くなりがちですが、この作品は違いました。爽やかな学園生活、不器用な人間関係、そして甘酸っぱい青春がありのまま描かれているので男性でも普通に楽しめます。

作画やタッチも観やすいですし、クールな雫、破天荒な春、ゲロインの夏目さん、ヘタレなヤマケンなど登場人物も魅力的で良い感じです。1クールゆえ若干中途半端に終わりますが、学園ラブコメとしては申し分ない面白さ。

37位 ゆるゆり / 全39話(1期:12話 + 2期:12話 + 3期:12話 + :1話 + 特別編:2話)

七森中ごらく部に所属する4人の女子中学生たちの日常アニメ。

ガチレズ作品でなく、普通の女の子たちの微笑ましい日常がゆる〜く、楽しげに描かれます。OP・ED曲に中毒性があり、キャラクターにも強烈な個性があって楽しい作品。

仲睦まじいやりとり、下らないギャグをぼーっと眺めていると幸せな気分になり、癒されます。気楽に見れるアニメなので好き。主人公あかりの不憫な扱いで有名ですね。

38位 うさぎドロップ / 全11話

30歳の独身男ダイキチと父の隠し子リンの共同生活を描く日常アニメ。

2人の関係、温かい暮らしに終始ほっこり。家族愛、親子愛がメインテーマに据えられており、慣れないが必死に子育てするダイキチ、無邪気だがどこか大人びているリンをつい応援したくなります。

不器用なダイキチ、しっかり者のリンが原作のイメージのままアニメ化されており、キャスト陣の自然な演技には目を見張るものがあります。物語としては淡々と進みますが、ここまで心が温かく、優しい気持ちになれる作品はそうありません。

39位 四畳半神話体系 / 全11話

京都に住むダメ大学生の「もし、あの時あのサークルに入っていれば」という妄想をアニメ化しちゃった映像作品。

本筋としては、毎話ごとに違うサークルに入った主人公が京都の街を暴れ回るというもの。テンポの良さと独特なタッチの作画、良い意味で長ったらしい一人語りが前衛的で、他のあらゆるアニメ作品とは一線を画しています。

結局どんな選択をしても同じ仲間に囲まれ、同じような展開を迎えるオチが喜劇的で、滑稽で笑えます。小津も憎めない。原作者・森見登美彦ワールドを100%再現している隠れた名作です。

40位 アルスラーン戦記 / 全33話(1期:25話 / 2期:8話)

陥落した大国パルスの王子アルスラーンが強力で忠実な部下を従え、王都奪還を目指す歴史バトルアニメ

西アジアのような荒れすさむ土地を舞台にした国取り合戦が、圧倒的スケール、劇的な人間ドラマと共に描かれます。猛将が戦場を駆け抜け、軍勢が行進し、攻防を繰り広げる様は圧巻。

当初は壮大な世界観と特異な設定に混乱しましたが、観始めるとなんとなく理解が進み、その魅力にぐいぐい引き込まれます。荒川博による原作漫画のアニメ化なので、非常に作画もキャラデザも綺麗で、入り込みやすいかと。

おすすめアニメランキング41位〜50位

41位 ひぐらしのなく頃に / 全50話(1期:26話 / 2期:24話)

6月”綿流し”の時期になると連続怪死事件の起こる雛見沢村を舞台に、悲劇に巻き込まれる少年少女を描くホラーアニメ。

可愛い女の子が鉈を振り回したり、おはぎに縫い針を入れたりと結構グロく、ホラー要素が強いので閲覧注意。しかし狂気とも言える描写、終わらない惨劇、サイコな世界観がたまりません。

出題編の完成度が高すぎて解答編の酷評も目立ちますが、ツッコミどころ満載な部分も含めては普通に楽しめるかと。色々な意味で話題を呼んだ作品なので、暴力シーンやグロテスクな描写は観る人を選びますがオススメ。

42位 男子高校生の日常 / 全12話

アホな男子高校生たちの日常をオムニバス形式で描くギャグアニメ。

憎めないキャラクターが織り成す馬鹿げたやりとりを楽しめる娯楽作品。妹のパンツを履いたり女子に過剰反応したりと下らないのですが、その独特な緩さと下らなさが結構ツボ。個人的には、何回か吹き出すシーンがありました。

声優陣の生き生きとした、全力でふざけ倒す演技も見所の一つ。特に杉田智和、鈴村健一は楽しみすぎやろ!って感じです。コミカルでカオスな作風なので、好きな人はめっちゃハマるはず。

43位 Charlotte(シャーロット) / 全13話 + TV未放映:1話

「他人の体を5秒間だけ乗っ取る」ことができる乙坂有宇と、超能力者たちの姿を描く異能力バトルアニメ。

どこか欠陥があり不完全な能力ばかりで、振り回されたり工夫して利用したり感じが斬新。過酷な運命に対峙する主人公、挫折から再起する鉄板の展開、感動のエンディングまでの流れはお見事です、流石Key作品。

ただし1クールゆえ終盤駆け足気味になり、魅力的な設定を活かしきれてない部分だけが残念でなりません。普通に面白いんですけどね。最終話における怒涛の展開が素晴らしく、エンターテイメント作品としては秀逸。

44位 アクセルワールド / 全24話

2046年、東京。アプリケーションソフト”ブレイン・バースト”を用いた「加速世界(アクセル・ワールド)」におけるハイスピードな戦いを描くバトルアニメ。

原作者が「ソードアート・オンライン」の川原礫ということで、例によって俺TUEEE系なのですが、デブでいじめられっ子の主人公が成長していく姿は熱いです。加速世界を舞台にしたスピード感溢れる戦闘シーンも新鮮。

近未来的世界観、綺麗な作画、疾走感のある楽曲、主人公の成長物語。SAOとはまた違った仮想現実が楽しめる作品です。

45位 干物妹!うまるちゃん / 全26話(1期:12話 + OVA:2話 / 2期:12話)

外では完璧な女子高生、家ではグータラ妹のうまるとお兄ちゃんの日常アニメ。

ストーリーはあってないようなもので、ただダラダラするうまるちゃんを眺めるための作品。声、仕草、過度にブラコンな性格がひたすら可愛い。リアルだったらウザいだけでしょうが。

うまるちゃんだけじゃなく、不器用なキリエちゃん、田舎者感が抜けない海老名ちゃんも良いです。何も考えずまったり、のんびり観たい。それ以上を期待してはいけません。

46位 ポプテピピック / 全12話

毎話違う声優を起用し、同じエピソードを2連続で放送するクソアニメ。

パロディ、ブラックジョーク、NGシーンをそのまま放送などやりたい放題。後半のネタ切れ感ありますが、声優ネタを楽しむ為に観る価値ありかと。個人的にはボブネミミッミが結構笑えます。

2018年話題作ということで、前衛的で攻めた内容、アニメの枠を超えたエンターテイメント性が詰まった作品。何が面白いのかよく説明できないけど、外道すぎて、クソすぎて逆に爽快。

47位 おそ松さん / 全51話(1期:25話 + SP:1話 / 2期:25話)

赤塚不二夫による伝説のギャグ漫画「おそ松さん」を現代版にリメイクしたギャグアニメ。

6つ子各位の強烈なキャラ付けが功を奏して、 大人気を獲得した話題作。著作権を無視したパロディ、下ネタ・ゲスネタのオンパレード、遊び心ある演出、勢いMAXのノリが最高です。

2期では凋落した感はありますがキャストは豪華ですし、ギャグの質は変わらず冴えています。お金がたっぷりかけられているだけあって、流石に面白い。頭を空っぽにして観たい作品です。

48位 みつどもえ / 全22話(1期:13話 + 特別編:1話 / 2期:28話)

外見も中身も全然違う丸井家の三つ子小学生が暴れ回るギャグアニメ。

ドSなみつば、筋肉バカふたば、無口なひとはが織り成すドタバタコメディー。全開の下ネタ、鉄板のアンジャッシュ風勘違いネタがしっかり作り込まれています。普通に声を出して笑ってしまいました。

テンポの良さも、気軽に楽しめるオムニバス形式のストーリーも、個性豊かな憎めないサブキャラたちも良い。全体的にハチャメチャですが、個人的にはアニメにハマるきっかけになった作品なので思い入れがあります。

49位 Fate Apocrypha / 全27話

Fateシリーズ。ルーマニアを舞台に、マスターによって現代に召喚された16人の英霊たちが赤陣営・黒陣営に分かれ『聖杯大戦』を繰り広げるバトルアニメ。

最大の特徴は通常の2倍である、ヨーロッパの地にまつわる16人の英霊たち。人数が多いため展開こそ早いですが、多種多様なサーヴァントがそれぞれの願いを叶えるべく戦う様は今までになく、胸が熱くなります。

中盤の間延び感はありますが、最終決戦から一気に加速する物語、熾烈を極める聖杯大戦、哀愁漂う英霊たちの散り様など見所満載。きっと好きなペアが見つかることと思います。個人的には、モードレッド&獅子劫組の距離感、去り際が印象的でした。

50位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない / 全31話(1期:12話 + Web配信:3話 / 2期:13話 + Web配信:3話)

エロゲオタクのツンデレ妹と、兄である京介のラブコメアニメ。

ツンデレブームの代名詞とも言うべき作品。実際にはツン8に対しデレ2くらいなのですが、時折見せる嬉しそうな表情に結構グッと来ます。リアルだったらウザいでしょうけど。

気持ちいいくらいのハーレムっぷりが楽しめる王道ラブコメ。衝撃のラストに賛否両論ありますが、わりと納得なハッピーエンドだと思います。

おすすめ動画見放題サービスの紹介

最後におすすめの動画見放題サービスを紹介します。無料体験実施中ですし、格安&ロケーションフリーで動画視聴できるので、お気に入りの作品を探してみてください。

 

「Amazonプライムビデオ」30日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144032p:plain

Amazonプライムビデオは月額400円で30000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマホ/PS3などあらゆる端末にて再生可能。プライム会員になれば動画だけでなく、音楽聴き放題、Amazonのお急ぎ便無料など多くの特典付きなので非常にお得です。

現在30日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

Amazonプライムビデオを無料体験する

学生なら月額200円かつ現在6ヶ月間無料体験実施中!

Prime Studentを無料体験する

 

「Hulu」2週間無料体験

f:id:sho0621:20180519143837p:plain

Hulu50000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマートフォン/PS3などあらゆる端末にて再生可能で、非常に綺麗なフルHDの高画質動画がいつでもどこでも楽しめます。マイリスト機能や英語字幕対応なので使い勝手の良さは抜群!

現在2週間限定体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

「U-NEXT」31日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144109p:plain

U-NEXT 120000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

PC/スマホでの再生可能で、非常に綺麗なフルHDの高画質動画がいつでもどこでも楽しめます。ポイントを使えば最新映画もいち早く視聴可能! 月額1990円と少し割高ですが、家族でアカウントを共有すると非常にお得。動画以外にも雑誌閲覧、成人コンテンツが楽しめる点がHuluとの違いです。

現在31日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

「dTV」31日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144153p:plain

dTVチャンネル 月額500円で120000以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマホにて再生可能で、ダウンロードも可能! HD画質だけでなく、4K画質にも対応。綺麗な映像とともに動画視聴が楽しめるのでオススメ。

現在31日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

1 個のコメント

  • このランキングを決めた主と是非お友達になりたい。
    いい感性してます!

    ヴァイオレット・エヴァーガーデンは見たことなかったので、
    今度見てみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です