【2018】マジで面白いNetflixのおすすめ映画50作品!

f:id:sho0621:20180519150446p:plain

そうだ、Netflixで映画を見よう。

世界中で1億人以上の登録者を抱え、ますます人気が高まって来ているアメリカ最大の動画配信サービス、Netflix。

この記事では、Netflixで観ることができるオススメの映画50作品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1. アクション・アドベンチャー映画9作品

1-1. トランスポーター

どんな品物でも、どこの目的地でも、一切質問しないで運ぶ。それが、凄腕ドライバーのこれまでのルールだったが…。

元軍人の運び屋・トランスポーターの活躍を描くフランス映画。言わずと知れたジェインソン・ステイサムの出世作でもあります。

訳ありの品物でも、曰く付きの依頼でも、ごちゃごちゃ言わずに仕事をしっかりこなすタフガイ。男なら誰でも憧れる理想的なキャラクターをステイサムが演じています。とにかくシビれる…。キレッキレのアクションが最高な大人気シリーズ!

 

1-2. マトリックス

この世界は現実では機械によって作り出されたシュミレーションなのだと知った1人のハッカーが、人類を解放する抵抗戦に加わる。

ワイヤーアクションを本格的に取り入れ、”映像革命”を巻き起こした大ヒットSFアクション映画。突然届いた謎のメッセージをきっかけに、世界がAIによって支配されていることを知らされた天才ハッカー・ネオは、人類の命運をかけた戦いにその身を投じることに…。

言わずと知れた名作かつ、キアヌ・リーブスの出世作でもあります。「AIによって人類が支配されている」という突飛な設定も、有名なスローモーションで弾丸を避けるシーンを始めとするアクションも最高。3部作の中では1が圧倒的に面白いです。

 

1-3. グラディエーター

皇帝の死後、帝位を譲られるはずだったローマ軍将軍マキシマス。だが権力に飢えた皇帝の息子コモドスに罠にはめられ、処刑を命じられてしまう。

皇帝の死後反逆罪をなすりつけられ、悲痛な運命を辿ることになった古代ローマ時代の剣闘士(グラディエーター)の姿を描いたアメリカ映画。

ラッセル・クロウの力強いアクション、民衆の歓声、栄華を誇るローマ帝国の空気、そのどれを取っても素晴らしい。前半のマキシマスに対する仕打ちに胸が痛みますが、後半の復讐劇の壮大さは半端ないです。

 

1-4. ミッション:インポッシブル

CIA工作員の情報が漏洩し解明を進めていたイーサンのチームが悲劇に遭遇。背後の二重スパイの存在があると知った時には、自分が第一容疑者になっていた。

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが極秘任務を遂行する姿を描く大人気スパイ映画シリーズ。

電車の上を這い、高層ビルを命綱無しでよじ登り、疾走感溢れるカーチェイスを繰り広げるど迫力のアクションシーンが見所。個人的には、4作目「ゴースト・プロトコル」が1番おすすめ!

 

1-5. ダークナイト

幼いころに両親を殺されたブルース・ウェインは、影の同盟の元で修行を積んでゴッサム・シティーに戻り、新たな装いを身にまとって犯罪者と戦い始める。

大人気アメコミ「バットマン」をモデルにしつつ、クリストファー・ノーラン監督によってアレンジされたアクション映画シリーズ。

ゴッサム・シティーを守るために闇夜を駆けるダークヒーロー、バットマン。ど迫力のアクションシーンはもちろん最高なのですが、もう一つの魅力は「個性的な悪役たち」。どんな悪にも必ず信条があり、正義があり、葛藤があり、それらが丁寧に描かれています。

 

1-6. エクスペンダブルズ

独裁者を倒す任務を前に、荒くれ者が次々と立ちはだかる。だが彼らの手にかかれば、雑魚どもなどひとたまりもない。

依頼された仕事は高額のギャラで何でもこなす「エクスペンダブルズ」。自らを”消耗品”と称する最強の傭兵集団が、ド派手な爽快アクションを繰り広げます。

スタローン、シュワルツェネッガー、ジェイソン・ステイサムを始め、往年の世界的スター達が一同に集う大作アクション映画シリーズ。面白くないわけがない。他作品のパロディや映画好きなら思わずニヤッとしてしまう演出がたっぷりの最高の作品です。

 

1-7. ファイト・クラブ

不眠症に悩む会社員のジャックは野生的で乱暴なタイラー・ダーデンと出会う。2人は充実感あふれる、それでいて暴力的な秘密地下組織を立ち上げる。

“暴力による快楽”を描いたアクション映画。繰り返される毎日に不満を募らせるジャックは、自分とは正反対の男タイラー・ダーデンと出会い、秘密地下組織「ファイト・クラブ」を創設します。

今まで観た映画の中で1番印象の強い作品。ブラッド・ピット演じるワイルドでカリスマ性溢れるタイラーが最高にカッコよく、男なら誰でも憧れる男の姿がそこにはあります。現代社会を痛烈に、かつ爽快に批判した傑作です。

 

1-8. オール・ユー・ニード・イズ・キル

戦う、死ぬ、目覚める。時間のループに入り、同じ日を繰り返し生きる男。それは宇宙人の侵略により、命を落とした日だった。

舞台は”ギタイ”と呼ばれる宇宙人に侵略される地球。特殊な”ギタイ”を倒したことで同じ日を繰り返し生きることになったキリヤ・ケイジは、ループ現象を生かして宇宙人駆逐に奔走することに…。

「死ぬことで、敵の行動パターンを記憶する」というストーリーが、斬新でめちゃくちゃ面白いです。必然的に同じシーンを何度も観ることになりますが、全く飽きません。原作ライトノベルの特徴的な設定を生かしつつ、うまくハリウッド映画らしく仕上げられた傑作です。

 

1-9. イングロリアス・バスターズ

占領下のパリにある映画館オーナーはユダヤ教徒。ナチス映画のプレミアム上映をせざるを得なくなり、聞きつけたアメリカ人戦士”バスターズ”達が集結する。

巨匠クエンティン・タランティーノ監督による新感覚の戦争映画。 第二次世界大戦の真っ只中を、アメリカ陸軍アルド・レイン中尉率いる最強の秘密部隊「バスターズ」が暴れ回ります。

戦争映画としては異色ながら、劇中に戦車も戦闘機も出てきません。「戦争の悲惨さ」を痛感するのではなく、むしろテンポの良い会話と映画好きにはたまらない演出が楽しめます。タランティーノ監督の趣味全開で製作されたユーモアたっぷりの作品です。

 

2. ヒューマンドラマ映画12作品

2-1. 最強のふたり

四肢麻痺患者の富豪の男が、自分の介護役に刑務所を出所したばかりの男を雇い生活が一変する様子をユーモアたっぷりに描いた作品。実話が元のドラマ。

パリの街を舞台に、年齢も人種も境遇もまるで違う2人が心を通わせていく姿を描いたノンフィクション映画。

間違いなくフランス映画史上No1。全身麻痺の大富豪フィリップとスラム街育ちのドリス。本来ならば出会うことのなかった2人が、何度もぶつかり合いながら、唯一無二の関係を育んでいきます。下品なシーンもそれなりにありますが、心温まる素敵な一本です。

 

2-2. ショーシャンクの空に

殺人の濡れ衣を着せられショーシャンク刑務所に送られた銀行家アンディは年上の囚人アンディと心を通わせるようになるが。2人の友情を優しく描く感動の物語。

スティーブンキング原作の世界中で愛されるヒューマン・ドラマ。冤罪で投獄された銀行家の姿が、モーガン・フリーマン演じる調達屋レッドの視点から語られます。

面白い映画を探している人には、間違いなくオススメできる不朽の名作です。大雨の中、両手を広げて歓喜するシーンはあまりに有名。「たとえ絶望的な状況にあっても、決して希望を捨ててはならない」と教えてくれます。

 

2-3. グッド・ウィル・ハンティング / 旅立ち

人生をただ漂うだけの清掃員。名門大学教授にその天才的な数学脳を発見された彼は、ある心理学者との心の交流を通じて、過去のトラウマを次第に克服していく。

類稀なる才能を持ちながら自らの殻に閉じこもるウィルと、最愛の妻を亡くし孤独に苛まれる心理学者ショーン。2人は心を通わせていく中で、互いの過去に向き合い、勇気を出して乗り越えていきます。

若かりし頃のマット・デイモンが脚本を手がけた傑作ヒューマン・ドラマ。ショーンが「君は悪くない」とウィルに語りかけ、感情が溢れ出すシーンはあまりに有名。友人思いの仲間たちと最高の友人に背中を押され、自暴自棄に陥っていた青年が一歩踏み出す姿に勇気をもらえます。

 

2-4. フォレスト・ガンプ

フォレスト・ガンプは単純だが誰にも優しいアメリカ人。激動の60年代、70年代の歴史的瞬間を経験しながら成長していく姿を描く。

頭は良くないけれど、人一倍純粋で優しいフォレスト・ガンプ。彼が駆け抜けた激動のアメリカ史と魅力的な人々との出会いを感動と共に描いた名作ヒューマン・ドラマ。

人生にはうまくいかないことや理不尽な目にあうこと、悲しい出来事ばかりですが、それでも懸命に走り続けるフォレストの姿に心打たれます。そして、「人生はチョコレートの箱のようなもの。開けてみるまで中身は分からない」を始めとする劇中の名セリフが心に沁みます。人生に行き詰まった時にぜひ。

 

2-5. レオン

レオンはニューヨークに住む殺し屋。その彼の元に12歳の少女マチルダが転がり込んでくる。麻薬取締局の捜査員に家族を殺された彼女は、その復讐を企んでいた。

ニューヨークのイタリア人街を舞台に、「凶暴な純愛」を描いたアクション映画。若き日のジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンが出演。

孤独な殺し屋と家族を失った少女、奇妙な2人の共同生活が微笑ましく、観ていて心地良いです。作品全体から漂うオシャレな雰囲気と独特な世界観がクセになります。スティング「Shape of my heart」で締めくくられる切ないエンディングも最高。

 

2-6. スラムドッグ・ミリオネア

学校にも行けなかったスラム育ちの若者が、テレビのクイズ番組で賞金を射止めるまであと一問に迫る。だが、彼はカンニングを疑われ逮捕されてしまう。

アカデミー賞8部門を受賞したイギリス映画。「クイズ・ミリオネア」のスタジオを舞台にしつつ、インドのスラム街で生まれ育った少年・ジャマールの壮絶な生涯が徐々に明らかになっていきます。

何度も息を飲み込むほどに衝撃的…。過酷な運命に弄ばれながらも、希望を捨てず、懸命に生き続けた少年の一生が語られます。貧困、宗教、孤児、飢餓といった現代インドにはびこる深刻な社会問題を世の中に訴えかける名作です。

 

2-7. ターミナル

母国でクーデターが発生し、パスポートが無効になったビクター・ナボルスキーは、ニューヨークのケネディ国際空港に足止めされるはめになるが…。

空港に閉じ込められることになった男の姿を描くヒューマン・ドラマ。スティーブン・スピルバーグ監督が送る、心温まる感動作です。

どこかぎこちなく、カタコト英語を話すトム・ハンクスの自然な演技が素晴らしい。彼の人間性に魅せられ、事あるごとに助けてくれる空港職員たちもコミカルで愛らしいです。誰が観ても絶対楽しめると胸を張って言える辺り、さすがスピルバーグ監督作品!

 

2-8. セッション

伝説の鬼教師にスカウトされた名門音大のドラマー。待ち受けていたのは、完璧を求める狂気のレッスンだった。追い詰められた果ての衝撃のセッションとは!?

ジャズドラムを学ぶべく名門音楽大学に入学したニーマン。才能を見出され加入したジャズクラブにて待っていたのは、「完璧」を求めるフレッチャーによる狂気のレッスンで…。

恋人、家族、音楽。全てを投げ打った後に訪れる、ラスト9分19秒からの流れは「最高」の一言。ラストカットで見られるフレッチャーの表情にシビれます!2015年で1番面白い映画でした。

 

2-9. 華麗なるギャツビー

全てを手にした男の内側を、覗いてはならない。財産と魅力の元で、彼があがいても手に入れられなかったものとは…?

1922年、ニューヨーク・ウエストエッグ。毎晩豪勢なパーティを開く謎の大富豪・ギャツビーと過ごした日々を描く名作。

原作小説の欲望に満ちた、しかし夢のように美しい世界観が完全に再現されています。決して壮大な物語ではないけれど、1920年の古き良きアメリカを象徴する狂乱と1人の孤独にあえぐ男の姿が対照的で、深く心に残る作品です。レオナルド・ディカプリオの熱演もお見事!

 

2-10. キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

狡猾な詐欺師フランク・アバグネイル・Jrは逃げるのも天才的。実話を基した、逮捕に執念を燃やすFBI捜査官との痛烈な追跡劇。

1960年代にアメリカで起きた”小切手偽造事件”を基に製作されたアメリカ映画。レオナルド・ディカプリオ演じる天才詐欺師と、トム・ハンクス演じるFBI捜査官がかつてないスケールで逃走劇を繰り広げます。

両親の離婚受け、心に傷を負ったフランク。時にパイロット、時に医師、時に弁護士になりすまし全米を駆け回る姿がチャーミングでたまりません。スティーブン・スピルバーグ監督の遊び心が随所に見られる、笑いあり・涙ありの愛らしい作品です。オチも最高!

 

2-11. はじまりのうた

失意のシンガーソングライターと崖っぷちのプロデューサーが手を組んだ。ニューヨークのありとあらゆる街角で音楽は奏でられ、魔法のように奇跡を起こしてゆく。

恋人に浮気され傷心中のシンガーソングライター・グレタと、すっかり落ちぶれてしまった音楽プロデューサー・ダン。この映画は、偶然バーで出会った2人が起こす奇跡の物語です。

生まれも環境も違うけれどそれぞれの人生に大きな悩みを抱える2人は、“音楽”を通して心を通わせることで、明日への一歩を踏み出していきます。ささやかな物語ですが、優しい世界に胸が温まる作品です。

 

2-12. 幸せのちから

医療機器事業の失敗からホームレス生活を余儀なくされたクリス。幼息子を抱え、苦境に立たされた彼は、無給で超難関の株トレーダー養成コースに臨む。

貯金が底をつき、家を追われた、絶望的な状況に追いやられた実話に基づく親子の愛の物語。

ウィル・スミス&ジェイデン・スミス親子が実際に演じているので非常にリアルです。駅の公衆トイレで寝泊まりしたり、他人に裏切られたりと辛いシーンばかりですが、だからこそラストの感動は素晴らしい。本当の幸せとは何か、家族の絆とは何か、その答えが描かれています。

 

3. SF・ファンタジー映画7作品

3-1. バック・トゥ・ザ・フューチャー

ドクことブラウン博士はデロリアンをタイムマシンに改造することに成功。それを友人である高校生マーティが運転し、謝って30年前にタイム・トラベルしてしまう。

タイムスリップものブームの火付け役となった、映画史に残る超名作SF映画。

「過去に遡って、未来を変える」という王道的ストーリーですが、30年経った今観ても抜群に面白い。シンプルな設定や丁寧に張り巡らされた伏線を含めて完成度がめちゃくちゃ高いです。全3部作どれも最高。

 

3-2. E.T.

10歳の少年エリオットと宇宙人E.Tとの心温まる交流を描く、スティーブン・スピルバーグ監督の1982年大ヒット映画。

純粋無垢な少年と宇宙人の友情を描き、当時歴代興収一位を獲得したSF映画。

1982年に製作されたとはいえ、クオリティの高い音楽とワクワク感を掻き立てるストーリーは今観ても面白い。良い意味でテンポが遅く分かりやすいので子供向けですが、大人になってから観ると気付かなかった描写や言い回しに気付けるかと!

 

3-3. インセプション

相手の潜在意識に入り込んで考えを自在に変えられるスパイを描く、衝撃SFスリラー映画。

アカデミー賞8部門にノミネートされた、クリストファー・ノーラン監督が贈るSF映画。

「他人の潜在意識に潜り込み、アイデアを盗む」という斬新な設定に度肝を抜かれます。街が本みたいに折りたたまれたり、上下逆さまになったりと、夢の世界での話なので何でもあり。視聴者に結末を委ねるラストシーンも秀逸、夢なのか現実なのか、解釈するのはあなた次第です。

 

3-4. インターステラー

寿命が迫った地球。人類存続のため、パイロットたちは新たな居住の地を求めて宇宙へと旅立った。”ワームホール”を抜けた先には希望があると信じて。

環境問題、深刻な食糧難に見舞われる地球と、人類存続の危機を救うミッションに選ばれた元エンジニアの挑戦を描く映画。

個人的には、クリストファー・ノーラン監督作品の中で最高傑作。SF映画はツッコミどころや設定ミスが多かったりするのですが、この作品は宇宙学と科学理論に基づきつつ、時空間を超える家族愛と壮絶な人間ドラマが味わえます。壮大で美しい宇宙空間の映像と、巧妙に散りばめられた伏線の回収が最高。ラストはちょっと笑ってしまったけど。

 

3-5. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

1926年、勇敢だが少し不器用な魔法動物学者ニュート・スキャマンダーがニューヨークを訪れる。そして魔法の世界を危険にさらす、邪悪に策謀に対抗する。

ハリーポッターシリーズの前日譚として2016年に公開されたファンタジー映画。本作では、魔法学者ニュートにスポットライトを当てています。

シリーズの魅力的な魔法の世界観を受け継ぎつつ、今まで謎に包まれていた魔法生物たちが大暴れするということで、面白くないわけがありません。主演エディ・レッドメインの演技も流石です。ハリー・ポッターシリーズを観ていない方にもおすすめしたい。

 

3-6. ギヴァー 記憶を注ぐ者

徹底的な管理体制がしかれた平和な社会。だがそれは本当の幸せといえるのか。過去の記憶を得た少年の疑問が、世界を変えていく。

ベストセラー児童文学が原作のSF映画。あらゆるものが平等に管理された社会”コミュニティー”を舞台に、世界でただ一人「過去の記憶」を受け継ぐことになった少年・ヨナスの姿を描いています。

現代社会の究極の姿とも言える”コミュニティー”は完璧のようにも思えますが、何かが欠落しているような、整然としすぎていてどこか不自然な印象を放ちます。そんな理想郷で、唯一正しい知識と真実を得たヨナスが何を思うのか、どう行動を起こしていくのか。真新しいSF的世界観と展開される壮大なストーリーが見所です。

 

3-7. メン・イン・ブラック

突然政府の特殊任務にスカウトされたエリート警察官。その任務とは、ベテラン捜査官と組み、人間の姿で地球に生息するエイリアンを監視することだった…!

地球に住む宇宙人を観測する秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)を活躍を描くSFコメディ。

ウィル・スミスのコミカルな演技、トミー・リー・ジョーンズの笑いを誘う真顔、個性的すぎる宇宙人たちが最高。CGや世界観も古さを感じさせないので、新鮮な気持ちで楽しめるかと思います。心地よく進むテンポ感やハッピーエンドで終わる結末も、”THE・ハリウッド映画”って感じ。

 

4. サスペンス・ミステリー映画4作品

4-1. メメント

頭部を損傷してから前向性健忘という記憶障害に見舞われながらも、レナードは最愛の妻を殺した犯人を突き止めるために手がかりを追っていく。

最愛の妻が殺された事件をきっかけに、10分間しか記憶が持てなくなってしまったレナード。犯人に復讐すべく、重要な情報は体にタトウーとして彫り込みながら、事の真相を突き止めていきます。

鬼才クリストファー・ノーランの出世作。徐々に明らかになっていく衝撃の事実と、時系列を終わりから描く斬新な表現方法は圧巻、最初からグイグイ引き込まれます。「今まで観たことがないような映画が観たい」という人はぜひ!

 

4-2. ナイトクローラー

犯罪専門のパパラッチとして、刺激的な映像で瞬く間に名を上げた男。その名声への欲は、やがて善悪への境界線をも消しさっていく。

金も学歴もない男が、事件の決定的な瞬間を切り取る”パパラッチ”として暗躍する姿を描いた作品。

初めは興味本位で撮影し始めるルイスですが、物語が進むにつれ本格的にパパラッチの世界へとのめり込んでいきます。スクープ映像を求めるあまり、人としての一線を超え、豹変していく姿には鬼気迫るものがあります。闇夜を縦横無尽に駆け回る姿はまさに”ナイトクローラー”!

 

4-3. 大脱出

脱獄のスペシャリスト。しかしいつもと勝手が違う今回、窮地に陥った男の絶体絶命の脱獄計画とは。

自ら設計した脱出不可能の監獄から抜け出そうとする男の姿を描くサスペンスアクション映画。

スタローンの肉弾戦とシュワルツェネッガーの銃撃戦、アクションシーンは文句なしに最高です。ラストで明かされる物語の真相には思わずびっくり!世界的二大アクションスターの夢の共演、それだけで観る価値あります。

 

4-4. 何者

社会人になるためには避けて通れない就活に挑む5人の仲間たち。だが理想の未来を手に入れるのは、思ったよりはずっと難しい。

それぞれ全く違う個性を持った就活生たちが、就職活動に奔走される様子を描いた邦画。現代らしいSNSでのやりとりを交えつつ、”就活”のリアルが丁寧に映し出されています。

この作品の肝は「複雑な人間関係」にあります。”就活”という立ちはだかる大きな壁を前に、四苦八苦しながら進む若者たちの姿が実に生々しい…。そして、終盤で明かされる物語の真相は衝撃的!

 

5. コメディ映画2作品

5-1. トゥルーマン・ショー

一市民として平凡に暮らすトゥルーマン。ところが自分の全人生がTV番組「トゥルーマン・ショー」として隠しカメラで放映されていたと知り、大脱出を決意する。

30年間の生涯を全世界でTV中継されていた男の脱出劇を描くコメディ映画。

「マスク」でおなじみジム・キャリーのオーバー過ぎる演技が、まるでリアルテラスハウスのような突飛な脚本とマッチしてます。現代の行き過ぎたTV業界事情を爽やかに批判すると同時に、トゥルーマンの明るい笑顔と勇気ある行動に元気をもらえます。

 

5-2. トレインスポッティング

ヘロイン中毒ですさんだ毎日を送るレントンとその仲間たち。ついにドラッグを断ったレントンだったが、仲間たちの悪癖から逃れられずに…。

スコットランド・エディンバラを舞台に、ドラッグに溺れる若者たちの退廃的な日々をユーモアたっぷりに描いた90年代青春映画。

登場人物の多くが薬物中毒で、セックス・ドラッグ・暴力ばかり漬けの毎日。しかしどこか爽快で、スカッとします。エッジの効いた表現と刺激的な日常は観る人を選びますが、閉塞的な世の中を陽気に生き抜く若者たちの姿がクセになる名作です。

 

6. 史劇・伝記映画4作品

6-1. 英国王のスピーチ

英国王ジョージ6世は長い間吃音に悩んでいたが、言語療法士のライオネル・ローグに出会い、協力を求める決心をする。史実に基づく感動ドラマ。

生まれつき吃音症に悩まされ、人前でうまく話すことができない英国王ジョージ6世の伝記映画。

国際情勢に緊張が走る第二次世界大戦前夜。イギリス国民全員が国王の声を渇望していた時代。友人や愛妻に支えられながら、自らのトラウマに立ち向かい、英国民の期待に応える最後のスピーチは圧巻です。

 

6-2. ビューティフル・マインド

精神疾患に苦しめられた、実在の高名な数学者ジョン・フォーブス・ナッシュ・ジュニアの人生と業績を描いたアカデミー賞受賞作品。

「ゲーム理論」を発見し、ノーベル経済学賞を受賞した数学者ジョン・ナッシュの伝記映画。

天才ゆえに直面する悩みにあえぎ、それでも懸命に生きようとする孤独な経済学者ラッセル・クロウが熱演したアカデミー賞受賞作です。ミクロ経済学の中核ともなった理論が生まれた経緯と、過酷な運命に争い続けた男の生涯を描く名作。終始胸が痛みますが、ノーベル賞授賞式は鳥肌モノです!

 

6-3. ソーシャル・ネットワーク

1人のオタクが大学のウェブサイトにハッキング。その出来事がインターネットの歴史と「友達」の意味を永遠に変えた。

舞台は、ハーバード大学。彼女に振られた腹いせで立ち上げたウェブサイトが、後に世界を変えるサービスを生み出すことに…。

フェイスブック創設者であるマーク・ザッカーバーグの自伝映画。背中を丸めてコーディングしている姿を見ると、「プログラマーかっけー!」と思わせられます。史実と違う部分があると本人は主張していますが、エンターテイメントとしては間違いなく傑作かと。

 

6-4. 8Mile

実績も後ろ盾もない。あるのは才能と、積み重なった怒りだけ。行き場のない思いをマイクに乗せ、超えられない境界線を突き破る。

舞台は、”8mile” と呼ばれる境界線によって「富裕層」「貧困層」に二分されたデトロイト。才能に恵まれながらも最悪な環境にいら立ちを募らせるラビットは、“8mile”の向こう側を目指し、人生を賭けたラップバトルにその身を投じることに。

世界一の白人ラッパー・エミネムの自伝的映画で、主人公ラビットを本人が演じています。伝説的ラップバトルのシーンはたった数分ですが、壮絶なトレーラーハウス暮らしの日々を1時間に渡り描くことで、深く感情移入してしまいました。エミネム自身の人生を力強く歌う「Lose Yourselfe」はあまりに名曲。

 

7. 恋愛・ラブロマンス映画3作品

7-1. アメリ

パリに住む夢見がちな女の子が仕掛ける愛すべきイタズラ。周りを幸せにすることは、クリームブリュレのおこげ割りよりも楽しい。

パリの街に住む不思議少女・アメリの日常を描くフランス映画。

色鮮やかな街並み、思わずニンマリしてしまうような遊び心ある演出。なにより、何気ない日々を全力で楽しむアメリが可愛いくて仕方ない!疲れた時にぼんやり観ると、ちょっぴり前向きな気持ちになれる素敵な名作です。

 

7-2. ミッド・ナイト・イン・パリ

真夜中のパリ、0時の鐘は魔法が始まる合図。ハリウッドの脚本家は、芸術の花開く1920年代に迷い込んだ。憧れの巨匠達と交流する中、運命の出会いが訪れる。

ヘミングウェイ、フィッツジェラルド、ダリといった名だたる顔ぶれが集う、1920年代黄金時代のパリを美しく描くアメリカ映画。

優雅な音楽と幻想的な風景は、まるでおとぎ話の世界のよう。ストーリーというよりも、遊び心ある演出とロマンティックな雰囲気を味わえる良作。20世紀を代表する芸術家たちの作品に触れてから観ると、より楽しめます。

 

7-3. ノルウェイの森

過去の悲劇と未来への不安。愛することを恐れながらも愛を求めずにはいられない若者の姿を描く。

「愛」と「喪失」を紡ぐ村上春樹原作の恋愛映画。過去に親友を失ったワタナベ、親友の彼女・直子を中心に、深い哀しみと空虚感に苛まれながらもがく男女の姿を繊細に映し出している作品です。

「映像化は難しい」と長年言われていましたが、閉塞的で乾いた空気の漂う1960年代後半の東京と独特な小説の世界観が再現されています。作品全体が陰鬱としているため観る人を選びますが、間違いなく傑作。失恋した時や大切な誰かを無くした時にぜひ。

 

8. 戦争映画7作品

8-1. シンドラーのリスト

第二次大戦中、多くの<ユダヤ人が強制収容所に送られた。オスカー・シンドラーは全財産を投じ、1100人もの罪なき人々の命を救う。歴史に刻まれた、命の物語。

第二次世界大戦期、ナチスのユダヤ人迫害から1100人の命を救ったオスカ・シンドラーの姿を描く戦争映画。

当時の悲愴的な雰囲気と凄惨な出来事を表現するためにあえてモノクロフィルムで撮影され、ターニングポイントで映し出される鮮やかな赤が印象的。始めはユダヤ人を安い労働力としか見てなかったシンドラーが、非情な現実を目の当たりにし、良心に目覚めてゆくシーンに命の尊さを考えさせられます。あくまでフィクションとして楽しみたい作品。

 

8-2.戦場のピアニスト

ナチスが支配を強めるなか追い詰められるユダヤ人音楽家。生存をかけた長い綱渡りの生活が始まる。

第二次世界大戦期のポーランドを舞台に、ホロコーストからからくも逃れ、必死に生き延びようとするユダヤ人音楽家の姿を描いた戦争映画。

ピアニストが主人公であるにも関わらず、物語が進むにつれ音が失われていくような演出が何とも皮肉…。終盤、今まで溜め込んでいた感情が溢れ出すショパンのバラードには言葉も出ませんでした。

終始胸が痛くなるような展開や描写ばかりで、これが「人間のやることなのか?」と辛い気持ちにもなりますが、歴史を学ぶという意味でも一生に一度は観ておくべき傑作です。ダントツでNo1ですね。

 

8-3. ライフ・イズ・ビューティフル

幸せに暮らしていたユダヤ系イタリア人のウェイターとその愛する妻と息子がナチスの強制収容所に送られる。息子の純心を守るため、父親はあるゲームを思いつく。

ホロコーストによって迫害され、強制収容所に送られることになったユダヤ人一家の愛の物語。

前半では妻に一目惚れするまでを、後半では収容所での壮絶な毎日が描かれます。愛する息子を思い、無理してユーモラスに振舞う父の姿は観ていて痛ましく、その無上の愛に涙が止まりませんでした。グロテスクなシーンはないので、「人生の美しさ」を感じるためにも観て欲しい一本です。

 

8-4. ブラックホーク・ダウン

ソマリアの将軍の捕虜作戦に乗り出した米軍だが、敵の思わぬ逆襲に遭う。ヘリコプター”ブラックホーク”が撃墜され、米兵たちは一人また一人と倒れていく。

1993年10月3日、ソマリアで繰り広げられた「モガディシュの戦い」を克明に描く戦争映画。

戦場の緊迫感と臨場感がひしひしと伝わる戦闘シーンの迫力に関しては、戦争映画随一。加えて、それぞれ愛する家族を持つ兵士、銃を持って戦う女性や子供が多く登場するので、軍事介入の冷たい現実を垣間見ると同時に、戦争の悲惨さを改めて考えさせられる名作です。

 

8-5. 硫黄島の戦い

第二次世界大戦の激戦地・硫黄島。圧倒的なアメリカの兵力を相手に死闘を繰り広げた日本兵たちの素顔と、届けられなかった手紙に託された想いを描く。

クリント・イーストウッド監督作品。太平洋戦争における最重要地、硫黄島で行われた激しい戦闘を描く戦争映画。

鮮血にまみれる戦場、天皇礼賛を掲げる当時の異常な日本、無残に散っていった命、届けられなかった思い。戦争の暴力性と、奪った多くのものが客観的に、生々しいほど直接的に映し出されます。二宮和也演じる新兵も、渡辺謙演じる中将も、気迫と当時の空気感が伝わる素晴らしい。あくまでフィクションとしてどうぞ。

 

8-6. プライベート・ライアン

第二次世界大戦中ドイツとの激戦で4人兄弟の3人が命を落とした。 行方不明の最後の1人を故郷へ返すべく、兵士8名が彼を連れ帰る危険な任務へ出発する。

第二次世界大戦ノルマンディ上陸作戦を題材にした戦争映画。1人の奪還作戦を命じられた8人の兵士たちが戦場に生きる姿を描いています。

戦場を激しく飛び交う銃弾、鮮やかに吹き出る血しぶきが生々しく、中でも冒頭30分のオハマ・ビーチでの戦闘シーンは、数ある戦争映画の中でも群を抜くクオリティ。無茶な作戦に奔走する中で、「戦争の理不尽さ」を深く考えさせられる名作です。

 

8-7. フューリー

第二次世界大戦末期、アメリカ人新兵が配属されたのは戦車チーム。凄惨な現実を前に、死線を潜り抜け絆を深める戦士達は、やがて絶望的な作戦に身を投じてゆく。

第二次世界大戦期、フランス。アメリカ製シャーマン戦車”フューリー号”に乗り込む5人の兵士たちの姿を描く戦争映画。

当時のナチスドイツの軍事技術は圧倒的に優れており、さらに撮影には実際に使われた戦車を用いているため、戦場で対峙した時の絶望感が半端じゃありません。アメリカ側を美化しすぎている感はありますが、リアリティ溢れる戦闘シーンに関しては楽しめるかと。

 

9. アニメ映画2作品

9-1. 秒速5センチメートル

非現実のアニメの世界ながら描かれるのは、愛、喪失、時間と格闘するふたつの魂。人生を詩的に描いた傑作。

新海誠監督作品。惹かれあう男女の出会いと別れを、圧倒的映像美とクオリティの高い楽曲と共に贈る名作。

誰もがそれぞれ一度は経験する青春時代を繊細に、切なく描いています。心が痛くなるくらいに切ないストーリー、思わずため息が零れる美しい景色、最高のタイミングで挿入される山崎まさよし「One more time, One more chance」。アニメとは思えないほど心の深い部分に訴えかけてくるものがあります。

 

9-2. 言の葉の庭

孤独と向き合う高校生が授業をサボり美しい庭に足を踏み入れると、そこには謎めいた年上の女性が。ふたりは心を通わせていくのだが…。

新海誠作品。靴職人を目指す男子高校生と謎の女性の交流を神秘的に、物憂げに描いたアニメ映画。

美しく描かれる都会の街並みと自然風景も、心に染み入る語りも、哀愁を感じさせるBGMも、静かで純粋な恋模様も素敵。どこにも居場所がなく、孤独にあえぐ2人が惹かれあい、ぶつかり合いながらも心を通わせていく姿は切なく、しかし尊い。鍵となる”雨”が好きになります。

 

おすすめ動画見放題サービスの紹介

最後におすすめの動画見放題サービスを紹介します。無料体験実施中ですし、格安&ロケーションフリーで動画視聴できるので、お気に入りの作品を探してみてください。

 

「Amazonプライムビデオ」30日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144032p:plain

Amazonプライムビデオは月額400円で30000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマホ/PS3などあらゆる端末にて再生可能。プライム会員になれば動画だけでなく、音楽聴き放題、Amazonのお急ぎ便無料など多くの特典付きなので非常にお得です。

現在30日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

Amazonプライムビデオを無料体験する

学生なら月額200円かつ現在6ヶ月間無料体験実施中!

Prime Studentを無料体験する

 

「Hulu」2週間無料体験

f:id:sho0621:20180519143837p:plain

Hulu50000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマートフォン/PS3などあらゆる端末にて再生可能で、非常に綺麗なフルHDの高画質動画がいつでもどこでも楽しめます。マイリスト機能や英語字幕対応なので使い勝手の良さは抜群!

現在2週間限定体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

「U-NEXT」31日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144109p:plain

U-NEXT 120000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

PC/スマホでの再生可能で、非常に綺麗なフルHDの高画質動画がいつでもどこでも楽しめます。ポイントを使えば最新映画もいち早く視聴可能! 月額1990円と少し割高ですが、家族でアカウントを共有すると非常にお得。動画以外にも雑誌閲覧、成人コンテンツが楽しめる点がHuluとの違いです。

現在31日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

「dTV」31日間無料体験

f:id:sho0621:20180519144153p:plain

dTVチャンネル 月額500円で120000以上の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画サービスです。

TV/PC/スマホにて再生可能で、ダウンロードも可能! HD画質だけでなく、4K画質にも対応。綺麗な映像とともに動画視聴が楽しめるのでオススメ。

現在31日間無料体験を実施中ですので、お試しでどうぞ。

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら